恋愛相談 カウンセリング



おすすめメールマガジン
「こころの栄養@さぱりメント」
手軽にできるストレス解消法など、読むだけであなたのこころが元気になるメルマガです。

メールアドレス:

名前(ハンドルネームOK):





カウンセラーの探し方

カウンセラーを探す

メールマガジン

カウンセラーインタビュー集

カウンセラー登録

訪問販売法による表記

リンク集・相互リンク

お問い合わせ

■カウンセラーを探す
あなたの悩みを解消するカウンセラーを紹介します。

カウンセラー検索




さぱりメントへのリンク、バナーの使用はご自由にどうぞ




あなたのそばにいる「こころ達人の横顔」 インタビュー集


カウンセラーやセラピスト、セミナー講師など「こころの現場の最前線」で活躍されている方の横顔を紹介します。

 ・カウンセラーってどんな人なの?
 ・カウンセリングって、どうやって受けるの?
 ・私も将来カウンセラーになりたいのですが・・・
 ・・・などなど


「こころ達人の横顔」をインタビューしてきました。
あなたにとって、カウンセリングやセラピー、ヒーリングがもっと身近になれば幸いです。

- 安藤 理 先生  セドナメソッド・コーチ&ソース・トレーナー -

   「自然なその人らしさを引き出すプログラムを提供しています」

2007年 01月 27日





今回のインタビューは、山梨県八ヶ岳南麓を拠点に「ソース」ワークショップや
「セドナメソッド」個人セッションを実施されている安藤 理(あんどう おさむ)さんです。

ソース・トレーナー養成講座講師でもあり、トレーナーたちから「植物のような」と評される程とても穏やかな方で、いらっしゃるだけで八ヶ岳の新鮮な空気がその場にもたらされるような素敵な方です。今回は、「ソースを生きている」とも評される安藤さんのステキなヒーラー人生の秘訣を教えていただきました。
 

自分の持っているポジティブな種を育てる
インタビュー写真

「お仕事について教えてください。」


現在は、プログラム 「ソース」 のワークショップと、「セドナ・メソッド」を使ってスムーズな変化を促進する個人セッションを行っています。

人が本来持っている良さ―能力、資質、性格―というようなものが、自然にのびのびと発揮できるようになるための場や機会を提供することがメインです。

私の場合は、悩み解決とか、癒しではなく、一般的な生活をしていて、大きな問題はなく、現状に何か変化を起こしたいという人向けです。定義するなら「願いとか願望とかを実現に向けて促進する機会を提供している」ということでしょうか。


「どのようなお客様が多いですか?」


多くの方はソースをきっかけにいらっしゃいます。その前段階のきっかけとして、本田健さんのホームページから来られる方が多いです。ですから、自分が好きなことをして、豊かに生きたいなという思いを持った人が多いです。

自分が好きなこととか、ワクワクするというのはどういうことなのだろう、というのはなかなか一人では自覚しづらいですから、それを確認するのにソースというプログラムに興味をもつ人が多くおられます。

男女比はほぼ同数です。そういうことって男性女性を問わず、人が求めているものですよね。

心の問題の解決だけではなく、仕事やお金の事に苦しみのある人も、仕事やお金は決して心と切り離してできるものではないのだということなのでしょう。

これが心に特化したものだとやはり女性の比率が増えますし、ビジネスやお金に特化したものだと男性の比率が増えます。ソースの場合、両方にまたがっているものなので受講者数をトータルすると半々の良いバランスです。

年代で一番多いのは30代から40代です。幅はかなり広くて、20歳前後から60台半ばぐらいまでです。

やはり何年か社会経験を一通りしてきて、その生活をずっと続けたいかなぁと考え直すという時期なのでしょう。


「ソースはどのようなプログラムなのでしょう?」


心の状態を良くするためには、大きく分けて2つのアプローチの方法があります。

一つはカウンセリングとかセラピーのように、本人が抱えているネガティブな問題を解消・解放していく方法。

ある意味、ソースはそれと対照的な方法で、人生のいろんな側面、今までの経験、いろんな所を振り返って、いい記憶をもう一度掘り起こし、洗い出す・・・。そうした上で今後どうなっていくかを考えるというプログラムなのです。

たとえ悩みや問題を抱えていたとしても、今までの経験の中に価値があったりとか、楽しかったとか、興味を持った事を振り返ってみると、自分のワクワクする種というか、ポジティブな要素が見つかるのです。

それをさらに、うまく育てて、生かしていくという風に続けていけば、もしかしたら将来の仕事に繋がるかも知れないし、そこから人間関係ができるかもしれないし、体の調子も良くなるだろうし・・・。

そういった自分の持っているポジティブな種を育てるきっかけになるのがソースです。


「一般のセラピーとこれだけアプローチが違うと、相性のいい人・悪い人がいると思います。ソースはどういった人に向くのでしょうか。」


今、深刻な問題をかかえているような方は、ワクワクしたことを振り返ろうとか、考えようとかいう余裕もないわけです。

そのような元気のない方の場合は、まずは現状を建て直すことをしなければならないので、カウンセリングとかセラピーが合っていると思うのです。

けれども、今の社会では多くの方が、そんなに深刻な問題を抱えているわけではないけれども、今の生活をずっと続けていくことには漠然とした不満足感を持っている。という人が多いわけです。

人生をもっと良くしていけるようなきっかけがないだろうかと、求めているわけで、そういう方にはソースのほうが入りやすいと思います。

ただ、最終的にはやはり両方必要になってくると思います。ポジティブにフォーカスして、それを育てていこうとすると、今まで自覚していなかったネガティブなパターンが浮上してきます。それに直面しないと、本当の限界は乗り越えられないのです。

その時には、ネガティブなものを開放してよりポジティブなエネルギーに変えていくということが役に立つのですね。

ある時点においてどちらを先に受けたほうが良いかには、個人差があると思います。



インタビュー写真

 



自然なその人らしさを引き出すプログラムを提供しています


「現在は東京と八ヶ岳、それと神戸の3箇所でお仕事されているのですね?」


そうです。ほかのところはほとんど仕事では行っていないです。ソースは通常、小淵沢の自宅でやっています。他に、東京で実施されるソース・ワークショップやソース・トレーナー養成講座の講師を担当することが、年に数回あります。

セドナメソッドは、個人セッションを自宅と神戸で。神戸は2ヶ月に1回それも1日数人枠限定ですので、ほとんどが自宅の電話セッションです。あと月に何人か八ヶ岳での対面セッションを受けにいらっしゃる方があります。

自分としては、あまり忙しくあっちこっち飛び回るのが望みではないので、基本的には落ち着いて仕事をしながら、時々都会にも出て、新しい人とセッションをしたり、トレーナーの人達と会う楽しい時間を持つという感じです。

移住した頃に理想だと思っていたライフスタイルがようやく軌道に乗ってきたので、非常にありがたいですね。


「セドナメソッドを説明していただけますか?」


セドナメソッドは、自分の心に浮かんでくるネガティブな感情を、自分で認め、開放していくというものです。

多くの方々が、自分のネガティブな感情をそのまま抱えこんだりとか、ひきずったりすることが結構ありますが、このテクニックを使うと、自分でモヤモヤした感情を解消できるようになるのです。

内容は日常的なものでも扱えますし、もう少し深めていくと、例えばワクワクして生きたいというような自分が本当に望んでいる変化も扱えます。

ワクワクして生きたい、だけれどもなかなか行動できない、といったときには、何かその行動を止めている感情があるわけです。そういったものを自覚して解放していけば、今までよりも気楽にできるようになるのです。


「講座や個人セッションをされるときに、特に大切にされていることはありますか?」


来る方がリラックスして、自分のペースで、または普段のままで受けられるようにと考えています。

なるべく不必要なプレッシャーをかけないほうが、自分としても望むような結果が出ると感じているので、最小のコントロールを心がけています。

セッションやワークの中で、「こうしないといけない」というような進め方とか、「そういう答えは駄目だ」とかいった、決め付けるような説明とかフィードバックではなくて、出てきたものは基本的にそのまま受け止めています。

本人の中にある変化の潜在力や力を信頼して、見守って寄り添うスタンスで進めています。

受ける人にとっては、受けるだけでプレッシャーというか緊張感があるわけですよね。

それ以上のプレッシャーを与えなくてもいいし、必要な手順を進めていけば、必要な変化は起きると思うのですね。そういうスタンス、スタイルでやっています。


「受講生が講座を受けるというよりも、安藤さんのスペースを受講生が自由に利用して自分が感じ取っていく・・・といったところでしょうか。」


そういうふうにしてもらえるのが一番うれしいですね。一番望んでいる形です。


「心の不安を取り除いたりとか、なりたい自分になるという講座をされている方は沢山おられますが、安藤さんの講座でしか得られないものがありましたら教えてください。」


僕は今、八ヶ岳に住んでいるのですが、その環境も特色の中に組みこんでいます。

その外界の自然という意味での「ネイチャー」と、自然体のあり方をしている自分という意味での「ネイチャー」の両面に触れることが特徴だと思います。

僕がどんな人間か説明するのに、そういう場所に住んでいるという目に見える形があるのは、説明しやすいです。

自然なその人らしさを引き出すプログラムだと取っていただけるといいなという気持ちはあります。


「最後にこの仕事をしていてよかった点を教えてください。」


自分の気に入っている事が、ありがたいことに仕事になっているということです。

仕事にほとんどストレスがなく、喜びや楽しさ、あるいは興味あることを続けられている充実感で満たされていることが一番よかったことです。

僕は田舎に住んでいますが、孤立しているわけではなく、たくさんの人とつながりを持って生きていて幸せだなと思います。




<インタビュー後記>

お話を伺っていて、安藤さんは、穏やかに自然に人生を進んでいっているように
思いました。その生き方は、どこをとっても安藤印。無理がありません。今回の
インタビューは仕事のためのヒントというより、人生全般をステキに生きるため
のもののような気がしました。



次回号「私を信じられなくてもカウンセリングの力は信じてください。」→

←前回号「ドラマチックな体験を共有できるのは最高です」


インタビューTOP(目次)

-ご案内- 安藤 理 先生  セドナメソッド・コーチ&ソース・トレーナー


安藤 理  セドナメソッド・コーチ&ソース・トレーナー (山梨県小淵沢町)

山梨県八ヶ岳南麓を拠点にワークショップや個人セッションを実施しています。

自分らしいイキイキと充実した生活へのきっかけ作りを、自然豊かな環境の中で体験したい方に、お役に立てれば嬉しいです。

個人セッションは電話でも実施していますので、遠方の方でも受講いただけます。

   ・自分を再発見するワークショップ 「ソース」
   ・スムーズな変化を促進する個人セッション  「セドナメソッド」

ホームページ andoo.info
http://andoo.info/




インタビュアー(取材・記事担当)

インタビュアー:長谷川 碧

長谷川 碧    「ソース」トレーナー。
目標を努力と根性で実現してきたのが「ソース」に出会って一変!
現在、情報サイト「なるにわ情報局」で自分らしく生きるヒントを
発信している。

なるにわ情報局URL :http://www.naruniwa.info/


運営管理





毎朝1分★天才のヒント



天才のヒント

Copyright (C) 2004 Japan Net Counseling Federation. All Rights Reserved.