恋愛相談 カウンセリング



おすすめメールマガジン
「こころの栄養@さぱりメント」
手軽にできるストレス解消法など、読むだけであなたのこころが元気になるメルマガです。

メールアドレス:

名前(ハンドルネームOK):





カウンセラーの探し方

カウンセラーを探す

メールマガジン

カウンセラーインタビュー集

カウンセラー登録

訪問販売法による表記

リンク集・相互リンク

お問い合わせ

■カウンセラーを探す
あなたの悩みを解消するカウンセラーを紹介します。

カウンセラー検索




さぱりメントへのリンク、バナーの使用はご自由にどうぞ




あなたのそばにいる「こころ達人の横顔」 インタビュー集


カウンセラーやセラピスト、セミナー講師など「こころの現場の最前線」で活躍されている方の横顔を紹介します。

 ・カウンセラーってどんな人なの?
 ・カウンセリングって、どうやって受けるの?
 ・私も将来カウンセラーになりたいのですが・・・
 ・・・などなど


「こころ達人の横顔」をインタビューしてきました。
あなたにとって、カウンセリングやセラピー、ヒーリングがもっと身近になれば幸いです。

- 原 栄子 先生  エンジェルフィート -

   「赤ちゃんを見つめて、話しかけ、キスをして、撫でてあげてほしいです」

2007年 07月 30日





今回のインタビューは、英国式リフレクソロジーサロン「エンジェルフィート」代表の原栄子(はらえいこ)先生です。
先生は、ベビーマッサージ協会代表でもいらっしゃいます。

サロンや学校の代表、協会代表と多忙ですが、リフレクソロジーもベビーマッサージも、"触れることで愛を深める"というポリシーを強くお持ちです。
優しく優雅な物腰とそのふんわりとした温かい人間性が、「心の秘書が助けてくれる」とおっしゃるように、不思議な偶然として助けてくれているようにも感じました。

新しい工夫を常に考える経営者の視点もお持ちの先生にお話をうかがいました。


「体からの声」に導かれて、リフレクソロジーに
インタビュー写真


「この仕事を始める前はどのような仕事をしていらっしゃいましたか?」

日本航空のスチュワーデスをしていました。
その後JALコーディネーションサービスという企業向けの接遇マナー研修会社に在籍し、各種企業の新入社員や管理職向けの研修をしていました。


「リフレクソロジーに興味を持ったきっかけは?」

当時、会社は東京・恵比寿にありました。仕事の帰りにふと電柱を見ると、「肩凝り・腰痛−疲れた方はこちらへ」と矢印が貼ってありました。興味があったので矢印をどんどんたどっていきました。そこで初めてリフレクソロジーに出会いました。

そのビルは階段の無い3階建てで、「腰の痛い人が階段で3階まで上がっていくのは大変だわ」と思いながら上がっていきましたが、帰るときには「あー、すごく気持ち良かった」と独り言を言っていたのです。

「これはきっと私の体からの声」と感じました。今までに、そのような体験がありませんでしたので、リフレクソロジーに興味を持ち、習ってみたいと思いました。


「お客様はどんな方が多いですか?」

お母様とお嬢様、御夫婦、御友人同士などでいらっしゃる方が多いですね。20代の方から70代まで、幅広い方々にお越しいただいております。

女性ばかりと思われがちですが、男性の方も多く、三分の一ぐらいが男性のお客様です。男性は年代が少し高めで、30代から70代の方です。


「広尾という土地柄というのはありますか?」

皆様、とても感じが良く、素敵なお客様が多いです。芸能人の方もいらしてくださいます。「綺麗な人!」「スタイルいい!」と思ってふと見ると、スタッフが「あの方は・・・」と言うので気がつくということがよくあります。


「このサロンの特徴はどんなことですか?」

全てのお部屋を個室にいたしておりますので、他のお客様とお会いする事がなく、ゆっくりお休みになれます。また、サロンのお客様は御家族やお友達とお二人でいらしてくださる方も多いのでペアルームを増設いたしました。

施術代は、個室料やアロマブレンド料を別に頂くことはございません。

施術後、5種類のハーブティーの中から、お好きなハーブティーをお選び頂き、召し上がっていただいております。(ローズヒップ、ブルーベリー、カモミール、スィートオレンジ、ペパーミント)ハーブティーがお好きでない方には日本茶をお出ししています。

たくさんあるサロンの中で、私共のサロンにいらして頂けますことはとても嬉しく、お客様が心地よく過ごせるようにおもてなしさせて頂きたいと思っております。


「マスコミにもよく取り上げられていますが、きっかけはどんなことでしたか?」

芸能人の方にお客様として、お越し頂き、御紹介を頂く事が多いです。

最近ではJJモデルの有村実樹さんが御紹介くださいました。
有村さんの「身体のケアはどうなさっていますか。」とインタビューを受けた時に「エンジェルフィートでケアしています。」とお答え頂き、雑誌取材して頂きました。

また、早見優さんと大和田獏さんが「広尾の散歩」というテレビ番組で、広尾を散歩して私共のサロンでリフレクソロジーを受けて頂き、放映されたこともございます。他にも、テレビや雑誌でよく取り上げて頂いております。


「この仕事をされていて嬉しかったことは?」

リフレクソロジーの学校でのことですが、女性の方で手に職をつけようという方の中には離婚を考えている独立の為という方もいらっしゃいます。

例えば、50代の方で「離婚したいけれど、手に職をつけないで離婚するのは困るので、手に職をつけたい。」という方がいました。「家に帰って練習してきてくださいね」と言っても、夜はご主人と自分しかいないとのことです。

ご主人相手に「足貸して」と練習していたら、「気持ちいいね」と言われて、結局ご主人の方が開業に熱心になっているとのことでした。スクール最終日には「主人が下で待っているんです」と急いで帰られるくらい、仲良しになっていました。

他にも、息子さんを亡くされてひどく落ち込んでいた方が、ご主人に勧められてリフレクソロジーを習い始めました。それまでなんの力も湧いてこなかったのに、リフレクソロジーを人にやってあげて喜ばれることで、もう一回生き返ったようで救われたと、おっしゃっていました。

リフレクソロジーは人に触れることで心をしっかり結んでくれるみたいです。触れるっていうこと、大事ですよね。そういう方々のお話を聞くと、この仕事をして良かったと思います。



インタビュー写真




赤ちゃんを見つめて、話しかけ、キスをして、撫でてあげてほしいです


「原先生はベビーマッサージ協会の代表もされておられますね」

日本では「三つ子の魂百まで」と言われておりますが、欧米でも3歳までの五感の発達は、生涯を通しても著しいと言われております。ピーター・ウォーカーは、五感の中でも特に「触れるということが大切」と言っています。

『子供の「脳」は肌にある』という本もありますが、いかに触る刺激が大事かということなのです。「かわいいね」って触ってあげて、撫でてあげて育った子は、やはり人に愛情を注ぐことをしています。

ところが問題を起こして施設に入ってしまった子に「どうしてそんな悪いことしたの」と質問すると、「お母さんに自分の話を聞いてもらいたかった。」、「お前なんかいなければ良かったと言われた。」等。とても辛い体験をしています。

一言でいえば「青少年の健全な育成」を目的と致しております。明日を担う子供たちが大きくなって、イジメや自殺・虐待などが起こらないような社会を私は望んでいます。ベビーマッサージはそのための1つの方法と考えております。


「青少年の健全な育成について詳しく教えてください」

昨今の殺人事件や人を襲う理由が、「誰でも良かった。」「幸せそうにしている人が憎たらしい。」等ということを耳にします。

怖い事ですね。このような、心無い人たちを増やさないように、最初の段階からきちんと関わる事の大切さをお伝えする事ができればと考えております。

全国の産婦人科の先生が集まる会に出席させて頂きました。今のお母さんはミルクをあげ、オムツも替えるけど、赤ちゃんに触れる事をあまりしないとお聞きしました。

「ベビーマッサージが良いとか悪いとかを論じる前に、赤ちゃんに触って、撫でてあげる機会が増えるのだったら良い事ですね」、とお医者様がおっしゃるくらいに、お母さんは赤ちゃんを撫でてあげていないようです。

赤ちゃんを見つめて、話しかけ、キスをして、撫でてあげてほしいです。


「ベビーマッサージを始められたきっかけを教えてください」

ベビーマッサージは4年前から始めました。

私共のスクールの生徒さんが近くの病院で出産なさって、「赤ちゃんも大人と同じようにマッサージしていいですか」と聞かれることがありました。すぐには答えることができなくて、助産師会に電話をしたり産婦人科の先生に伺ったり、いろいろ調べました。

そして、たどり着いたのがイギリスのベビーマッサージの開祖ピーター・ウォーカー氏でした。彼は理学療法士で、ダウン症などの障害を持った子の回復を手掛けていましたが
彼の実践してきた方法で、健常な子の発達も促すベビーマッサージのセミナーを開いていたのです。
それを知り、すぐにイギリスへ行って受講しました。


「ベビーマッサージの受講生の方にはどんなことを望んでいらっしゃいますか?」

現在、私共、ベビーマッサージ協会の認定ティーチャーが全国で300人になりました。皆様がそれぞれに「触れる事の大切さを」広めてくれる事を願っております。

病院で赤ちゃんを産むとお風呂の入れ方を教える時に、ベビーマッサージも教えていただければと考えております。


「これからベビーマッサージはどういう展開を予定されていますか?」

今年からベビーマッサージの講座は年3回致します。
ベビーマッサージはだいたい歩き出す1歳前後まで致します。それ以上の年齢になると実質的には赤ちゃんがじっとしていないので、ベビーマッサージができづらくなります。

1歳ぐらいからのお子様に適した、キッズヨガプログラムというのがあり、そのコースを今回初めて開催いたしました。股関節を柔軟にして、背骨を強くし、地面にしっかり立つ等の発育を促しながす運動をお母さん、お父さんと一緒にします。

このキッズヨガの中で、特に『動物園へ行こう』というプログラムはとても楽しいです。


「先生ご自身の今後のビジョンはおありですか?」

「ベビーマッサージ」をもっと広めたいと考えております。
ベビーマッサージを広める事により、青少年の問題、イジメ、自殺、虐待などを改善したいと考えています。

ベビーマッサージの受講生に、ドメスティックバイオレンスのシェルターで働いている方がいらしたのですが、子供をなんとか救いたいと思って習いに来ていました。赤ちゃんにマッサージをしたり、抱きしめてあげたりして、子どもの心を回復させようと頑張っているのです。

「ベビーマッサージ協会」のホームページで活動を公開しておりますのでぜひご覧になってくださいね。



次回号「一人でも多くの人のために、毎日きっかけを作りたい」→

←前回号「患者さんの身体から教えてもらう」


インタビューTOP(目次)

-ご案内- 原 栄子 先生  エンジェルフィート


原 栄子  リフレクソロジーサロン「エンジェルフィート」(東京都港区)
       ベビーマッサージ協会代表


英国式リフレクソロジーサロン「エンジェルフィート」は、広尾駅近くにある癒しの空間です。

医師の監修のもとに考案された独自の「メディカル・リフレクソロジー」を提供しており、確かな技術で、皆さまにご満足いただけることをモットーとしています。
リーズナブルにリフレクソロジーを試してみたい方のためのプチコース、時間を忘れて至福の時を過ごしたいという方のための、ワンランク上のフルコースなど、いろいろなコースをご用意しています。
お散歩がてら、当サロンのリフレクソロジーとハーブティーで、心も体もリラックス&リフレッシュしませんか?お気軽にお立ち寄りください。

ベビーマッサージは、ピーターウォーカーの提唱した「発達を促すマッサージ」です。
赤ちゃんの誕生の疲れを癒し、母と子のふれあいによって、丈夫な身体と豊かな感性をもたらします。
ベビーマッサージ協会は、親子の「信頼」と「安心感」を育てる最高の方法を、皆様にお届けいたします。
ベビーマッサージによって、赤ちゃんとのふれあいをつくり、母親にとっても育児のストレスや不安を解消し心にゆとりが生まれ、楽しみながら育児することができます。

ホームページ エンジェルフィート
http://www.angel-feet.com/

ホームページ ベビーマッサージ協会
http://www.babymassage.jp/






インタビュアー:奥原菜月

奥原菜月    フリーライター、占い&カウンセラー(奥原朱麗)として活動中。
夫と子供2人、犬1匹で横浜に生息中。

占い・カウンセリング・開運などをメインにしたブログ
『占いカウンセラー朱麗のまったり開運日記』

HP:アストロ・ハーティ「朱麗の占いカウンセリングルーム」
  
インタビュアー:脇坂奈央子

脇坂奈央子
心理士(BA)、心理セラピスト、NGH認定ヒプノセラピスト、
心理カウンセラー、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)。

前世療法・年齢退行療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

HP:ワイス博士直伝の前世療法・心理セラピー★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント

  


運営管理





毎朝1分★天才のヒント



天才のヒント

Copyright (C) 2004 Japan Net Counseling Federation. All Rights Reserved.