TOPメールマガジン
メールマガジン こころの栄養さぱりメント(バックナンバー)
メルマガ紹介のページへ戻る
♪☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆♪
    



     ◎◎こころの栄養!◎◎ さ ぱ り メ ン ト  




♪☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆−♪−☆★第36号Dec.24,2004★☆♪


●『いつでも、あなたが必要な時に・・・』

 さぱりメントは、あなたの心に栄養が必要なときに、いつでも利用できる
ネットカウンセリングです。
◎詳しくは、こちら>>> http://www.sapariment.com/


●こんにちは。桜井ももです。
 
 気が付くと、かぜをぶりかえしてました・・・と思ったら、
一度は治って違うタイプの風邪にやられてたみたいです。

 毎回 「ヘンな病気にかかったかな・・」

 と思って心配していると、まわりにおんなじ症状を抱えてる人が、
たくさんいて。

 あぁ、だいじょうぶ・・って安心してていいのか?

 この一年、健康だった月があまりない私は、来年、人間ドック
に入ることを決めました。
 
 しっかし、高いですね〜、人間ドックって┗(-_-;)┛☆

 対処より、予防!に力を入れたい。
 
例えば今騒がれている保険も、
病気になってから、もらえる保険金より、予防したり、
早期発見したりすることにつかえる保険が大事だと思うのですが。

 みなさんは、どう思いますか?


◆・・・・・・・・・・・・・◇目 次◇・・・・・・・・・・・・・・・◆

◇こころの1分間ダイエット♪〜〜最終回〜〜
 コツ8:「自分の成功パターンを思い出す!」

◇耳よりお得さぱり情報

◇自分でさぱりメント:VOL.36〜〜最終回〜〜
『クリスマスの朝☆二十年の時を越えた贈り物』

◇メルマガの相互紹介しませんか?\(^0^)人(^0^)/ 

◇編集後記
 
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆


●「本来グズグズ派の私」

あれは、夏休みも終わりの頃。

やっていない宿題、新学期の準備、そんなことを気にしながらも、
夏休みの終わりを迎えてしまう。

そして、大慌てで新学期の準備をして、
親に怒られながら、学校に走って行った私。

終わっていない宿題を、「持ってくるのを忘れた」と
言い倒して、冬休みを迎える。

そう、ずいぶん前から、やらなきゃならないことをついつい、
先延ばしにしてしまうことが多い私です。

それでも、人から言われたり、必要に迫られて「やらなきゃ」ということは、
なんとかやることができるようになりました。

でも、自分が「やりたい」そう思ったことは、
さらにおきっぱなしになっているんじゃないかって。

今は忙しいから、時間がないから、日が悪いから。

「待って」いたら、もしかしたら、時間が出来て、日がいいときが
くるって、ひたすらグズグズしてしまう私がいます。

それとはうってかわって、数年前、留学したときのこと。

私は英語も出来ないけど、社交的でもないけど、
留学をしてみたい!その一心だけで、とにかくカナダに行ってみたとき。

私は一年後、英語が話せるようになり、外国人の友達がたくさん出来て
帰ってきました。

その頃の私も、忙しく、時間がなく、日も、厄年の19歳だったはず
なのに、そのときと違うのは、やはり「行動したこと」

もちろん準備をしっかりしないと、できないこともあるけれど、
そのことに対する「参加資格」があるのなら、やってみる。

「やるだけやってみる」

小さい行動でも、一歩を踏み出してみる。

そこから、何かが変わってくるのではないでしょうか?


こころのダイエットコツ8:「やるだけやってみる」



☆大きな目標も小さな一歩から☆

例えば、「5kgやせる」という目標を立てたとき、
それを達成する方法はいく通りもあると思います。

・間食をしない
・ジムに通う
・野菜中心の食生活にする

では、「ジムに通う」ということを選択した場合、
ジムで水泳をやるのか、ジョギングをするのかとか
たくさんの選択肢があると思います。

そんな選択肢を、書き出しながら行っていくと、
自分が最初考えつかなかった選択を思いつくかも
しません。


◆耳よりお得さぱり情報:

ネットカウンセラーで在宅仕事を目指すなら、
まずは自分のレベルチェックから

 「あなたは初級(入門者)、中級、それともバリバリの上級?」

こちらでレベルチェック、そしてレベル別アドバイスを行っています。
もしかしたら、ド素人のあなたにも才能があるかも?

 > http://www.1derful.jp/edu/010004.htm 
   無料でWeb上で簡単にレベルチェックができます


☆ネットでカウンセラーデビューしませんか?
在宅やSOHOでもできる!売れるトップカウンセラーになりませんか?
一人でも、誰でもすぐにスタートできます。
ネット占い師、コーチ、コンサルタントの方にもおすすめです。

無料メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」大好評配信中!!
  ◆本当に私でも売れるの? ⇒ http://www.1derful.jp/system/
==================================



◆自分でさぱりメントVOL36.

〜クリスマスの朝☆二十年の時を越えた贈り物〜

「Merry Chrstmas!」
皆様どのようなクリスマスイブの夜をお過ごしになられており
ますでしょうか・・・?

今回は私「きりん」からとっておきのクリスマスのお話を皆様に
お送りいたします♪



友達同士でパァ〜ッと盛り上がったイブの夜が明けた。


ほろ酔い加減で眠りについている友達を尻目に、私はせっせと
帰り支度をはじめる。

メールチェックをするためにカチャカチャと携帯電話のボタンを
鳴らせていたためか、すぐ隣ですやすやと子どものように寝息を
立てていたミチルが目を覚ました。

「おはよう。・・・あれ、もう帰るの?」

ミチルは昔から女の子と間違えられるタイプの男の子で、誰からも
愛される人懐っこい人柄だ。

「うん。実は今日、仕事なんだよね。」

ミチルは大げさにエエッ!という驚いた顔をして私を見た。

「な、なんだよ〜!言ってくれれば早めに解散したのに。」

「ううん。いいのいいの。学生時代の頃みたく、翌日のことなんて
気にせずに飲み明かしてみたかったのよ・・・もう一度。」

ミチルはしばらく深刻な顔をして黙りこくり、そして言った。

「じゃあ、さ。久しぶりにまたチャリ二人乗りしてみない?
昔はオレの方が華奢だったから後ろに乗せてもらってたけど・・・
今日は逆。駅まで送って行ってあげる。」

気重な朝にそんなことをとっさに提案してくれるミチルの気持ちが、
愛しかった。

「いざ、しゅっぱ〜つ!」

冬の朝七時というのは、まだ薄暗い。
いつもは一人で心細い駅までの道のりも、今日は特別温かい。
ミチルの腰に手を回しながら、ミチルが学生時代から愛用している
ダウンジャケットの香りを感じていた。

「なぁ・・・もしかしたら、会えるかもな・・・サンタクロース。」

はぁはぁと息を切らしながら、途切れ途切れにミチルがつぶやいた。

「え〜?まさかぁ。」

私は思わず笑ってそう答えてしまったけれど、心のどこかでは
「そうかもしれない」と思った。

だって、日本にはこんなにも人がたくさんいて、道も入り組んで
いるんだもの・・・サンタクロースだって予想外に手こずっている
かもしれない。
それに、今日は土曜日だから・・・ひょっとしたら、少し遅れても
構わないだろうって思っているかもしれない。

そんな下らない妄想をしている自分に苦笑いしていたその瞬間・・・
白ヒゲをもくもくと生やした小太りなおじいさんが、交差点の
真ん中で立ち止まって、こちらを見ている。

真っ黒なコートに皮製のハンチング帽を被ったその装いこそ違えど、
顔形や体型は間違いなく絵本で見たサンタクロースそのものだ。


「もし・・・そこのお二人さん。」


そう呼び止められて、ミチルも私も思わず息をのんだ。
ひと気のない交差点は、まるでそこだけ別世界みたいにぽっかりと
浮かんでいた。


「昔、あなたたちに届け忘れたものがあります。私も、全ての家を
一夜で回りきれるわけではないので、ついつい長い間そのままに
なってしまって・・・。」


「・・・???」


ミチルも私も、訳が分からず、ただぽかんとしていた。
この人、一体・・・。


おじいさんは大きな旅行鞄の中をガサゴソと探ると、一つの小箱を
取り出した。


「あったあった・・・これです、これです。・・・さぁ、どうぞ。」


ミチルがそっと受け取ると、おじいさんは付け加えた。


「その箱の中には、鍵が入っています。小さな小さな鍵ですよ・・・。
その鍵にぴったり合う錠が、きっとあるはずです。その中にこそ、
あなた達への本当のプレゼントが入っているのです。」


交差点の信号が青に変わった。
ミチルと私は無言のままおじいさんに会釈をし、その場を離れた。


「・・・ねぇ、ミチル。今の・・・サンタクロース?ねぇ・・・。」


「振り向いちゃ、ダメだ。あのおじいさんがサンタクロースだとして
もそうじゃないとしても・・・振り向いたら、いけないんだ。」


私はうなづき、ミチルの背中に耳を当てながら、おじいさんにもらっ
た小箱を見つめていた。


遠い遠い記憶が、徐々に甦ってくる。


「ねぇ、ミチル。・・・私たちがまだ小さかった頃さ、鍵付きの
オルゴールの小箱の中に、何か隠さなかった?タイムカプセルとか
言って・・・。そう、確か、手紙とかビー玉とか・・・。」


「・・・うん。オレも今、同じコト思い出してた。確かあの鍵、失く
しちゃったんだよな。いつの間にか、失くしちゃって、本当に今まで
中身を取り出したくても取り出せなくて・・・。」


空が徐々に明るくなり、柔らかな光が差しはじめた。
あのおじいさんは本当にサンタクロースだったのか、それともただの
怪しげな占い師か何かなのか・・・?

この鍵は本当にあの小箱の鍵なのか、それとも何かもっと違うものの
鍵なのか・・・?


けれど、ミチルと私は小さな小箱に入った鍵以上の、もっと素敵な
ものをあのおじいさんからもらった気がする。


私たちは、決して忘れないだろう。
・・・クリスマスの朝の不思議な出来事と、二十年遅れの贈り物を。

=================================

Writer:きりん@向日葵

フリーライター兼ネットカウンセラー。
>>http://www.sapariment.com/sp/81cs/counselor10009_01.htm

8ヶ月間ご愛顧をいただいた(?)「自分でさぱりメント」も
今日でいよいよ最終回を迎えることになりました。
私自身もこのメルマガを巣立ち、ひとり立ちを始めなければなりません。

力不足で頼りなげな私のことを、まるで親鳥のように温かく見守って
くださった桜井もも編集長、さぱりメント事務局関係者様、そして
読者の皆様・・・本当にありがとうございました。
「さぱりメントメルマガ第一期卒業生」(!)であることを誇りに、
ぼちぼちと活動していきたいと思います(^▽^*)v
==================================


☆「相互紹介」しませんか?

お互いのメルマガを、紹介しあいませんか?
「もっとたくさんの方に読んでもらいたい、
 自分のメルマガを知ってもらいたい」

そう思うメルマガ発行者の皆さん、
こちらまでご連絡ください ⇒ mag@sapariment.com



◆編集後記

 今回で、私のさぱりメント編集としての仕事も最後となりました。
 
 長いようで、短くて、そして、このさぱりメントと関わる時間は、
悩みながらも、パっといろんなことが浮かんだり、ワクワクしたり
私自身の箱を開けてくれたそんな時間でした。

 私を励まして、そして気持ちを盛り上げてくださったライターの
きりん@向日葵さん、さぱりメント関係者の方々、大変お世話に
なりました。

 そして、読んでくださってるみなさま、これからも
ますますパワーアップする、「さぱりメント」をよろしくお願い
します。


◆事務局より

年明け1月14日(金)より、メルマガ「心の栄養さぱりメント」が
新たに編集長と3人のライターを迎え、リニューアルします。
現在、新装刊に向けて鋭意製作中です。どうぞお楽しみに!


◆◇さぱりメント発行部数

・自社配信 1207 ・まぐまぐ 129 ・E-magazi 47 ・カプライト 39
合計 1422 部 です(2004.12.10現在)。

 読んで下さる、みなさまのおかげです。感謝、多謝 ★ m(_ _)m ★



==========◇どうもありがとうございます◇=========

   【薬品名/タイトル】:「こころの栄養!さぱりメント」

   【バックナンバー】 :これまでのさっぱり体験を知りたい方は↓
             http://www.sapariment.com/mag/index.html#bn

   【製造元/発行者】 :さぱりメント ○お悩みの方は今すぐ↓
            http://www.sapariment.com/mag.htm

   【薬剤師/編集者】 :桜井 もも ○ご意見ご感想は ↓
    wakuwaku_momo@yahoo.co.jp

   【登録・解除】   :○いつでも必要な時に・・・
              http://www.sapariment.com/mag/index.html

【お問合せ・感想】 :○こうして欲しい!これは出来るの?などなど
          mag@sapariment.com


□_■_□_■_□_■_□_■_□_■_□_■_□_■_□_■_□_■

メルマガ配信 登録
メルマガ配信 解除
 
バックナンバーの目次 / メルマガ紹介のページ  /  TOPページ


今話題の「マインドマップ」とは?



マインドマップ セミナー


マインドマップの書き方



毎朝1分★天才のヒント


1日1分を30日間続けるだけで、あなたの思考回路が劇的に変化します。

30日間続ければ「自分を変える力」が身につきます。

 ・天才の基礎力、思考法
 ・コミュニケーション
 ・継続する力
 ・生活習慣の改善
 ・学び方や教え方を身に付ける ・・・etc

もしまだスタートしていないのなら、今からはじめましょう。
今登録すれば、次の朝9時からスタートします。

一日一回、毎朝あなたのアタマに「天才の種」をまいてみませんか?

天才のヒント