TOPメールマガジン
メールマガジン こころの栄養さぱりメント(バックナンバー)
メルマガ紹介のページへ戻る
○・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・●
    

     ◎◎こころの栄養!◎◎ さぱりメント  
    
           ★☆★  二重人格を目指そう!  ☆★☆


●・・━━━━━━━━━━━━━━━━ 第50号 Apr.15,2005━・・・・○


野末@編集長です。


テレビを見ていると、勧善懲悪というか、
安易に善悪を決め付けて、善人が悪人をボコボコにやっつける、
というつくりのニュースや番組が多くて、
ため息が出そうになるときがあります。

抗菌グッズとか、防臭スプレーとか、
汚いもの、臭いものをやたらと気にしすぎる傾向もどうかなあと
気になることがあります。

薬には必ず副作用があるのであって、
効果が強い薬ほど、副作用も激しいと言われます。

それと同じように、
あまりにも悪いことや汚いことを追い出そうとしすぎると、
きつい副作用を心の中に起こすかもしれないのです。


天使と悪魔、善人と悪人、優等生と劣等生、
それこそ二重人格のように自分の中にも同居しているし、
もちろんこの地上でも共存しています。

そんな人間の二面性をむやみに排除せず、仲良く手を取り合えば、
均整が取れて生き生きとした毎日が送れるのに・・・・・・
って、願望を抱いてしまいます。

ひとが「二重人格」をそれぞれ大切にしながら、
仲良く手を取り合って生き生きできるにはどうすればいいのか、
このテーマについてライターさんが考えてくれました。
今週号は元気が出ますよ!!

読者のあなたとの交流が深められたらと思いますので、
ぜひ、当メルマガの最後にあるアンケートに答えてください。

○・・・・━━━━━━━━━★目 次☆━━━━━━━━━━━━・・●

[1]ポエムセラピー〜心を癒す言葉のくすり箱〜

[2]自分をほめるさぱりメント

 〜〜今週のDVDライダー〜〜

[3]小さな先生たち

[4]マムキャリランド

 ◇編集後記

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・
      [1]ポエムセラピー〜心を癒す言葉のくすり箱〜
          Vol.13◎自分を好きになれないときには    
∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

 ・ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・      
   やさしくなくても
   弱くても
   怠け者でも
   いいのです
    
   ときには
   「いい子」をひと休み

   こころに住んでる
   天使と悪魔

   どっちもいるから
   ときどき困る

   だけど
   どっちかしかいなかったら
   もっと困る     
 ・ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・

突然ですが、子供が小さいと
なかなか美容院に行けないのが悩みの種です。

先日、お風呂上りに伸びてきた前髪を持て余しながら、
いつもの右分けを左分けに変えてブラッシングしてみると、
なんだか落ち着きません。

もちろん見慣れている、見慣れていないの差や、
髪の毛の落ち着き具合もあるのでしょうが、
ふとある心理学の本で読んだことを思い出しました。

右半分の顔は「タテマエ・社会的な顔」を表し、
左半分の顔は「ホンネ・個人的な顔」を表す・・・・・・

つまり、いつもは隠していた「ホンネ」の顔をさらしている状態が、
居心地の悪さの原因だったのかも知れません。
確かに、右半分の顔と左半分の顔は、微妙にだけれど、
少し違います。
私の場合は、左半分のほうが、ちょっぴり鋭い感じがするような?

さて、ひとりの人間の外見に「二つの顔」があるばかりでなく、
心にも「二つの顔」があるように思います。

やさしい、素直、真面目、芯が強い・・・という「いい子」の顔。
意地悪、わがまま、嫉妬深い、怠け者・・・という「悪い子」の顔。

だけど、これは必ずしも対極にあるものではなく、
しかもどちらかの顔がずっと心を支配するものでもありません。

たとえば、やさしく見えても、
それはホンネを言えない心の弱さだったり。
あるいは、嫉妬深くなってしまうのは、
溢れる向上心が抑えられないからだったり。

また、今日は虫の居所が悪くて、
自分でも嫌になるくらい意固地な態度をとってしまっても、
一晩眠ったあと朝陽を浴びてスッキリすれば、
自然と微笑みが戻ってきていることだってあります。

大切なのは、自分の中には天使と悪魔が
両方住んでいるのだと気がつくこと。
そして、天使とも悪魔とも、仲良く手を取り合って
付き合っていく必要があるということ。

どちらも、自分という人間の「素の魅力」を
つくっているのですから。

いつも一生懸命なら、たまに弱かったり、醜かったりしても、
神様は許してくれるでしょう。
むしろ、そんなあなたのほうが、いつも「いい子」でいるあなたより
親しみが湧くというものです。
                       
*********************************
たけ・まゆり◎プロフィール
出版社勤務を経て、フリーのライターに。俳句と詩を組み合わせて独自の
イメージを創出した『泣くなら、ここで』(新風舎)で第21回新風舎出版
大賞ポエトリー部門優秀賞受賞。
*********************************

☆ブログにて、作品・読書日記・メルマガこぼれ話などを公開中。
「癒詩空間」
 http://iyasi184.exblog.jp/

 投稿先はこちら mag@sapariment.com 『ポエムセラピー』係



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇◆「カウンセラー」という仕事に興味を持ったあなたへ◇◆

ド素人のあなたが、プロのカウンセラーになるために必要な
最初の第一歩をお伝えします。

「ド素人のためのネットカウンセラー超入門」
〜お悩み相談で在宅ワーク、失敗しないための最初の一歩〜

 > http://www.1derful.jp/edu/010004.htm 
   Web上で簡単にレベルチェックができます(無料)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


─∞─∞─∞──────────────────────∞─∞─∞─
  ☆★ [2]自分をほめるさぱりメント 〜 ほめさぱ 〜 ★☆
─∞─∞─∞──────────────────────∞─∞─∞─

野末@ほめ屋です。

一週間のご無沙汰でした。第13回の「ほめさぱ」です。

★今週の「ほめさぱ」
◎その12◎ 現実の自分と仲直りする

「自分をほめる」というテーマで「ほめさぱ」をお贈りしていますが、
そのときの「自分」は何を指しているかというと、
それは、取りも直さず「現実の自分」なのです。

つまり、「理想の自分」の方から、
「現実の自分」をやさしく励ましてあげることが必要なのです。

「現実の自分」と「理想の自分」との差が
あまりにも大きくなりすぎると、
「こんな風になりたい」という気持ちが萎えてしまい、
前を向いて走る意欲がなくなっていまいます。

そんなときに大切になるのは、
「現実の私」と「理想の私」が手を取り合って、
二人三脚の精神を持って進んでいくことなのです。

理想を高くしすぎて、自己嫌悪に陥るのではなく、
いまの自分を大切にしてあげることなのです。

いまの一秒一秒を大切にしてあげる。

未来のことを不安がるのではなく、
過去の失敗を悔いるのでもなく、
いまの一秒一秒を大切にしてあげてください。

そうやって、「現実の私」の手をとってあげるのです。

ぜひ、お試しください。

★今週の「ほめさぱ」
◎その12◎ 現実の自分と仲直りする

野末雅寛(のずえ まさひろ)
 さぱりメントメールマガジン:編集長
 路上活動「ほめ屋」の店主。ただいま活動を全国展開中。
 http://blog.livedoor.jp/homeya/
 詳しいプロフィールは
 こちら http://www.sapariment.com/mag/01_writer02.html#02_01
 
 投稿先はこちら mag@sapariment.com
 「自分をほめるさぱりメント」係


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料カウンセリングを受付中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「本当にネットで相談なんてできるのかな?」そんな不安をお持ちのあなたへ
3往復無料のメールカウンセリングを体験できます。
もちろん、匿名での相談もOKです。
お申込はこちら>> http://www.sapariment.com/sp/21mailcs/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●
○    [3]  『小さな先生たち』  。o○
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………‥・・━☆

第13話 『手をつなぎ、心をつなぎ、歩いていこう』

 わたしの勤めるスイミングには三つ子ちゃんがいます。
 男の子、女の子、女の子の順番です。

 双子の場合でもそうだと思いますが、
 三つ子だと、公平に接してあげないと、という気持ちになります。
 毎週同じように練習しているわけなので、
 同じように進級させてあげないと、と感じるコーチもいるようです。

 実際、お互いにライバル意識もあるようです。
 順番に泳いでるのに何とかして追い抜こうとしたり、
 どっちが速かったかでケンカになることもあります。


 でも、双子にはない三つ子のおもしろさがあり、
 感心させられることもあります。

 ケンカをするのは大抵三人のうちの二人で、
 残りの一人が仲裁をしてくれるんです。
 (わたしが注意する前にしてくれるので助かります)

 先日も、どちらが先に泳ぐかで
 一番上の男の子と二番目の女の子がケンカになりました。
 すると一番下の女の子が、

 「どっちが先でもいいやろ!同じ練習するんやから!
  それに自分のことばっかり考えずに譲ってあげるほうが偉いよ。
  どうする?」

 と、二人を諭していました。

 あまりにしっかりした叱り方で、
 わたしが付け加えることは何もありませんでしたよ☆
 叱られたほうの二人は反発することもなく、
 お互いに「先に行っていいよ」と譲り合うようになりましたし。


 そんな三つ子ちゃんたちは、ケンカもしますが
 励ましあい、褒め合うことのほうが多いです。
 絵を描くのは○○ちゃんが上手!
 水泳は○○ちゃんが上手!
 走るのは○○くんが速い!
 といった感じで。

 ライバルでもあり、大切な家族でもある三人は、
 お互いに引っ張ったり引っ張ってもらったり。
 それぞれが見事に役割分担して歩いていく様子は、
 特別なつながりを感じます。

 手をつなぎ、心をつなぐ三人は、
 わたしの大切な宝です。

                            優月



☆後書き&裏話をブログ『優しい月』にて大公開します♪
 http://plaza.rakuten.co.jp/counseloryuzuki/

 
☆みなさまからの投稿もお待ちしています☆
 投稿先→ mag@sapariment.com 『小さな先生たち』係


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◇14日間で恋の痛みからあなたを解放するプログラム◇◆

「14日間で恋の痛みからあなたを解放するプログラム」の内容は
まず自分自身を知ることから始まります。

 ・私はなぜ痛みを感じているのか?
 ・私はどのくらい痛みを感じているのか?
 
そして14日後の「痛みから解放されて明るく美しくなった自分」
を目標に毎日のカリキュラムを実践していきます。

14日後にはあなたの感情は呪縛から解放され、幸福感すら感じる
ことができるでしょう。

詳しくは>> http://www.sapariment.com/sp/80lp/lesson10001_01.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 ☆☆     [4]マムキャリランド VOL.13     ☆☆
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

こんにちは!子供と花見をしてきた光里です。今回は美佳さん(仮名)のお話。

美佳さんは残業が少なかったこともあり、ずっとフルタイムの仕事のまま育児
を続けています。しかし、保育園の送迎も美佳さんだけが担当。保育園行事も
休みをとるのはいつも美佳さんだけです。その苦労をうったえても、旦那さん
は協力するどころか、「お前が勝手にしていること」と文句を言う始末。今年
はついに保育園の役員までまわってきました。本当は手伝って欲しいのですが、
話し合いの過程の苦悩を思うとうんざりして、その気力もわかないと悩み中。

いままで旦那さんの協力を期待せずに、本当にひとりでよくがんばってこられ
ましたね。美佳さんのお子さんに対する深い愛情が伝わってきます。

保育参観など、旦那さんは仕事が忙しければいかなくていいという立場をとっ
ているのでしょうね。でも美佳さんは子供が親に見てもらうことをどんなに楽
しみにしているかを知っているだけに、むげに休むことはできなかったのでし
ょう。両方の親が来ないことで泣く子供がいることも知っていますからね。

美佳さんにしてみれば、ふたりの子供のためにと行動していることが、旦那さ
んにとっては美佳さんが勝手にやっている、と思っているあたりにズレが出て
きているようです。

社員でありながら時間を捻出することは相当な努力をしているのでしょう。そ
のためにより疲れることもあるはず。そこで旦那さんから「勝手にして、勝手
に疲れている」と思われてはむくわれませんよね。

話し合いにうんざりしているのは、美佳さんのキャパが超えたときの対応方法
が、旦那さんは「子供に我慢してもらおう」から出ないことなのでしょう。子
供のために自分の仕事をやりくりするつもりがはじめっから感じられない旦那
さんにいままでも深く傷つけられたのではないですか?

残念ながらこれは考え方の違いです。相手の考え方を変えようとすると、確か
に美佳さんの疲弊がつのります。まして話し合いの中で、今まで必死に努力し
てきたことを全否定されかねません。それは美佳さんを深く傷つけます。

まして役員となると絶望的な気分になるのもわかります。しかし、役員をやる
ことで今のその気持ちを出せることもありますよ。現場に来ているのは、同じ
悩みを持つ働くお母さん仲間です。正直に現状を打ち明けてみましょう。こん
なとき、美佳さんの気持ちを受けて止めてくれるのは、旦那さんよりも同じ立
場の母親のほうかもしれません。同じ立場の人間のほうが手をとりあえること
も多いものです。

*∵光里プロフィール*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∴*∴*∴**∵*∵**
 産業カウンセラー。SOHO系の講師などもこなすSOHOライター。
 昨年小説を出版。現在「ママはSOHOライター」を連載中。
 http://machi.monokatari.jp/author/soho.php?&blogid=125
*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∴*∴*∴**∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵*∵
詳しくはこちら http://www.sapariment.com/mag/01_writer02.html#02_02

 投稿先はこちら  mag@sapariment.com
 「マムキャリランド」係


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆次回あなたが特に読んでみたいと思ったコーナーはどれですか?
  気になったコーナーのURLを一つクリックしてください。

◆ポエムセラピー〜心を癒す言葉のくすり箱〜
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000558Q0005116A17f9a
◆自分をほめるさぱりメント
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000558Q0005116A22aeb
◆小さな先生たち
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000558Q0005116A341dc
◆マムキャリランド
┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000558Q0005116A4af40

○コメントボード
┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0005116P00Cd748

○投票すると結果を見ることができます。
締切:2005年04月19日12時00分
協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


○・・・・ ━━━━━━━━★編集後記☆━━━━━━━━━━━━・・●

 シェイクスピアは『マクベス』(木下順二訳)の中で、

 「輝く光は深い闇よ 深い闇は輝く光よ」
 
 「闇になったと思うと輝く光がさしそめる.
  初めてだぞ,俺は,こういう日は」 

 と言っています。

 闇が深ければ深いほど、光は明るく輝くのだと思います。
 朝顔も、夜の闇があるからこそ咲くのだそうです。

 ふだん、敵と味方のように対立しているものは、
 実は奥底では手を取り合っているのかもしれません。

 私たち人間も、感性や意見、人種や性別の違いがあっても、
 仲良くやっていきたいものです。
 違うものが手を取り合ってこそ、元気や活力が出るのだと思います。
 
 このさぱりメントをお贈りできるのも、
 読んで下さる、あなたのおかげです。感謝、多謝 ★ m(_ _)m ★
                              (編集長)


○●さぱりメントからのおすすめメルマガ○●

-------恋愛詩--------------------[毎週月・水・金曜発行]--

お疲れの夜、甘い恋の詩と恋のコラムをお届けします。
人生そんなに甘くない。せめて恋はあまーくあまーく。
注意:甘いのだめなひとは購読禁止!

購読申込みは→http://www.mag2.com/m/0000144297.htm

------------------

 もっと多くの方に読んでいただきたいので、相互紹介を受け付けています。
 ご連絡は、mag@sapariment.com まで


●・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・・・・○

○●さぱりメント発行部数
・自社配信 1318 ・まぐまぐ 137 ・E-magazi 61 ・カプライト 56

合計 1572 部 です(2005.4.08現在)。

○・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・●

 【薬品名/タイトル】:「こころの栄養!さぱりメント」

 【バックナンバー】 :これまでのさっぱり体験を知りたい方は↓
            http://www.sapariment.com/mag/index.html#bn

 【製造元/発行者】 :さぱりメント ○お悩みの方は今すぐ↓
           http://www.sapariment.com/mag.htm

 【薬剤師/編集長】 :野末 雅寛 ○ご意見ご感想は ↓
    noz@mb.infoweb.ne.jp

 【登録・解除】   :○いつでも必要な時に・・・
             http://www.sapariment.com/mag/index.html

 【お問合せ・感想】 :○こうして欲しい!これは出来るの?などなど
         mag@sapariment.com

●・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・・・・

メルマガ配信 登録
メルマガ配信 解除
 
バックナンバーの目次 / メルマガ紹介のページ  /  TOPページ


今話題の「マインドマップ」とは?



マインドマップ セミナー


マインドマップの書き方



毎朝1分★天才のヒント


1日1分を30日間続けるだけで、あなたの思考回路が劇的に変化します。

30日間続ければ「自分を変える力」が身につきます。

 ・天才の基礎力、思考法
 ・コミュニケーション
 ・継続する力
 ・生活習慣の改善
 ・学び方や教え方を身に付ける ・・・etc

もしまだスタートしていないのなら、今からはじめましょう。
今登録すれば、次の朝9時からスタートします。

一日一回、毎朝あなたのアタマに「天才の種」をまいてみませんか?

天才のヒント