悩み 相談 さぱりメント

マインドマップって・・・

「マインドマップって最近よく聞くけど・・・・」

マインドマップを使って仕事やプライベートで悩んでいたいろんなことが解決した・・・そんな話をよく耳にしませんか?

でも本当に使えるツールなの?

その疑問に答える前に、マインドマップを学んだ後、弊社の女性スタッフ体験したことをぜひ聞いてください。↓

マインドマップとは?


おすすめメールマガジン
「ココロの栄養@さぱりメント」
手軽にできるストレス解消法など読むだけでココロが元気になるメルマガです。

メールアドレス:

名前(ハンドルネームOK):





カウンセラーの探し方

カウンセラーを探す

メールマガジン

カウンセラーインタビュー集

カウンセラー登録

訪問販売法による表記

リンク集・相互リンク

お問い合わせ

■カウンセラーを探す
あなたの悩みを解消するカウンセラーを紹介します。

カウンセラー検索


さぱりメントへのリンク、バナーの使用はご自由にどうぞ



メールカウンセリング事例集 :  ビジネス相談(仕事・独立・起業・在宅ワーク・・・)







「仕事でうつ病になって、4年がたちます」(40代 男性)

ビジネス相談(仕事・独立・起業・在宅ワーク・・・)


私は現在、うつ病になって、4年がたちます。
原因は、仕事の過労からくるストレス・睡眠障害
がはじまりでした。当時は、9時に出社し帰宅するのはAM2〜3時の毎日で、土・日もかなりの頻度で休日出勤をしていました。

なぜ、そこまで仕事をしたかというと、そのころ
会社は、株式上場の為に皆が必死でした。当時、営業部長の役職にいた私は、売り上げ達成の為の最前線に立たされていました。

よって、発病にきずいた後もしばらくそんな生活は続いたので
最終的には、病気は最初は自律神経失調症が悪化し今では”うつ病”と診断されました。
その結果、去年の6月から12月まで、会社も休職しました。(うつ病は、休息と薬で必ず治るといわれ)今までのキャリアを失うのはわかっていましたが、悩んだ末、休職を選びました。
(ちなみに休職はこれで、2回目です。)

その結果、少しは仕事ができる状態になったのすが、復職したら元の状態に戻ってしまいました。つまり、前のようにバリバリと働く事はできない体になってしまいました。

最近、心療内科・精神科は、私と同じような方で大繁盛のようです・・・。
現在は職場の配置を変えてもらい
時間も9:30〜18:30には、終わるという規則正しい勤務状況で、細々と働いています。
その為、体のほうはなんとかもっています。

ただし、収入は、全盛期の半分以下になってしまいました。(これは家のローンの返済も重荷になってきました。)
前置きが長くなりましたが今回の相談は、このままこの会社で、病気が治るのを待つのがいいのか、それとも思い切って、他の職場に移ったほうがいいのか悩んでいます。

もっと言うと、できるならばマンションも売り払い、都会を離れ、田舎暮らしをして、ゆっくりくらしたほうがいいのかなとも考えます。どうか,良いアドバイスをいただけれと思います。
よろしくお願いいたします。



※掲載内容は全て相談者本人の掲載了解済みです。 
 本人の承諾が無い限り相談内容の掲載はいたしません。
 また、各担当カウンセラーからの返答内容は相談者のみへ宛てられた
 メッセージなのでこちらで掲載はしておりません。ご了承下さい。

 このページの全体あるいは一部の無断転載を禁じます。




「些細な事ですぐキレてしまうのです」(30代 男性)次へ→

←前へ「心理カウンセラーになるのが夢なのです」(10代 女性)


カウンセリング 相談事例集TOP (目次)



直感力や記憶力、集中力がアップする奇跡の思考ツール
今話題の「マインドマップ」とは?



マインドマップ セミナー


マインドマップの書き方


毎朝1分★天才のヒント



天才のヒント


Copyright (C) 2004 Japan Mental Service Laboratory. All Rights Reserved.