悩み 相談 さぱりメント

マインドマップって・・・

「マインドマップって最近よく聞くけど・・・・」

マインドマップを使って仕事やプライベートで悩んでいたいろんなことが解決した・・・そんな話をよく耳にしませんか?

でも本当に使えるツールなの?

その疑問に答える前に、マインドマップを学んだ後、弊社の女性スタッフ体験したことをぜひ聞いてください。↓

マインドマップとは?


おすすめメールマガジン
「ココロの栄養@さぱりメント」
手軽にできるストレス解消法など読むだけでココロが元気になるメルマガです。

メールアドレス:

名前(ハンドルネームOK):





カウンセラーの探し方

カウンセラーを探す

メールマガジン

カウンセラーインタビュー集

カウンセラー登録

訪問販売法による表記

リンク集・相互リンク

お問い合わせ

■カウンセラーを探す
あなたの悩みを解消するカウンセラーを紹介します。

カウンセラー検索


さぱりメントへのリンク、バナーの使用はご自由にどうぞ



メールカウンセリング事例集 :  性生活相談(夫婦生活・セックスレス・妊娠・性癖・・・)







「セックスレスで精神的につらいです」(女性)

性生活相談(夫婦生活・セックスレス・妊娠・性癖・・・)


先生はじめまして。どうぞよろしくお願いいたします。

結婚9年目の30代前半の専業主婦です。
主人は同じ年で子供は3人います。職場の同期入社で3年の交際の後結婚しました。結婚してからセックスが2〜3ヶ月に一度くらいになりました。

寂しく感じていましたが当時共働きだったので、気がまぎれていたと思います。結婚後一年して私は退職しました。そのころからセックスが少ないことを主人に相談しましたが、相談するとすぐに1〜2回して、またずっとほっとかれるというのを繰り返してきました。なかなか子供ができないのを私の母が心配して不妊の検査をすすめられました。

セックスレスのことを言っていなかったのと、私も生理不順や不正出血などもあったので一度検査受けるのもよいかと、専門の医院へかかり、一回のタイミング指導で長男を妊娠しました。妊娠全期間、出産後一年半くらいずっとセックスはありませんでした。その後奇跡的な確率で次男を妊娠し、また同様のレス状態となりました。

私が不満を訴えれば5分程度のおざなりのセックスをしてまた何ヶ月もスキンシップすらないです。次男出産後2年くらいからは私はもう何も言わなくなりました。あまりにも惨めだったからです。

そして一年半まったくのセックスレスとなりました。
その後たった一回のセックスで三男を妊娠しました。

避妊してほしいと強くいえなかったのは、「このゴムがイヤだなぁ」と言われたので、少しでも気持ちよくなってくれれば、また次があるかもしれないという情けない気持ちがあったからです。

あとで分かったことですが、このとき主人は会社の同僚と一年半不倫の最中でした。たった一回私としたのは「そろそろしないと本当に私と終わってしまうから」だそうです。義務感ですよね。

それなのに、一年半ぶりに主人がしてくれたことがうれしくて私はとても浮かれていました。主人は私となんかしたくないのに、28歳の愛人がいて、しょっちゅう彼女とは抱き合ってるのに、浮かれてたあの時の自分が悲しいです。

主人は私の妊娠中も不倫を続けていましたが、私が知ることとなり、彼女とは終わりました。その後夫は義務感いっぱいに2ヶ月に1回くらい誘ってくれましたがあまりにも、「先週やったから今週はやらなくていいんだ!うれしい」っていう感じなので、もう本当にしたくなるまでしなくていいよ、って言いました。

そうしたらまた、レスになってます。

ことの経緯は以上です。冷めた関係のようにお思いになるかもしれませんが、セックスがないということ以外は仕事もまじめで、子育てにも協力的でやさしい夫です。そして私はついこの前まで主人のことをとても愛していました。だから、レスのことも浮気のことも、同じ敷地に住む夫の家族にも内緒にして今までどおりに生活しています。

これまでの間、精神的にかなりつらく、ストレスからか胸がつまったような症状になやんだり、お酒に頼ったりすることもありましたが、今の心の状態は比較的安定しています。でも主人に対する気持ちは急激に冷めている感じがします。パチンと糸が切れたような・・。多分主人はもう変わることはできないと思うのです。だから、私が我慢するしかないということを、私もやっと悟ったからでしょうか。

今思うことは、一番初めにセックスレスで悩んだとき、子供ができる前に、勇気を持って離婚すればよかったということ。そして、あんなに私が苦しんだことを訴えたのに、改善するどころか主人は浮気を始めてしまうなんて、なんにも私の苦しい気持ちや悲しかった気持ちが届いてなかった、そんな9年の夫婦生活だったんだということ。

一度も、夫にいとおしいという風に抱きしめられたことも触れられたこともなく、この先の長い人生もただただ母親としてしっかり生きていかなくてはならないのが辛そうだなということです。いつかまた落ち込んで這い上がって来れなくなる、あの辛い気持ちに落ち込むのではないかと、恐いです。

私はこの先、どういう気持ちで夫に向き合って行けばよいのでしょうか。もはや男と女ではない夫婦でも年をとって振り返った時に、いい人生だったといえる道を一緒に歩いていくには、どんな発想の転換をしたらよいのか、アドバイスをどうぞくださいますようお願いいたします。

なんだか、つらつらと長く書いてしまい申し訳ありません。読んでくださって本当にありがとうございました。



※掲載内容は全て相談者本人の掲載了解済みです。 
 本人の承諾が無い限り相談内容の掲載はいたしません。
 また、各担当カウンセラーからの返答内容は相談者のみへ宛てられた
 メッセージなのでこちらで掲載はしておりません。ご了承下さい。

 このページの全体あるいは一部の無断転載を禁じます。




「相手の子供が人見知りで私になついてくれません」(30代 男性)次へ→

←前へ「結婚生活とはこんなものなのでしょうか?」(30代 女性)


カウンセリング 相談事例集TOP (目次)



直感力や記憶力、集中力がアップする奇跡の思考ツール
今話題の「マインドマップ」とは?



マインドマップ セミナー


マインドマップの書き方


毎朝1分★天才のヒント



天才のヒント


Copyright (C) 2004 Japan Mental Service Laboratory. All Rights Reserved.